Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 資料のダウンロードはこちら

2016/08/02 最終更新 2016/08/08

バシッと決まる!ビジネス英語メールの【結び】で使える例文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fotolia_85907711_Subscription_Monthly_M

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

結びの一文で、あなたの印象もガラリと変わる!?

ビジネス英語はもちろん会話も重要ですが、メールの場合は文章が残るため、相手が読み返した時にも良い印象を与えられるように、ぜひ結びの一文にはこだわりたいところ。

たとえ書き出しがパーフェクトでも結びの一文でうまく着地できないと、印象が変わってしまうことさえあります。ぜひこの機会に一文ずつ、しっかりとマスターしていきましょう。

ビジネス英語メールの「結び」の一文20選

Good luck and more power!

  • :あなたの幸運と健闘をお祈りしています!

“Good luck” は「幸運を祈る」という意味で、結びの英文の定番なのでぜひ覚えておきましょう。さらに “more power” =「健闘を祈る」を組み合わせることで、さらに力強い表現になります。

I wish for the prosperity of your company.


  • :御社の繁栄を祈っております。

“prosperity” で「繁栄」という意味。こちらの一文は比較的フォーマルな表現となりますので、目上の方や尊敬するビジネスマンに送る際に便利な表現です。

Good luck in your future business endeavors.


  • :あなたの将来のビジネスがうまくいきますように。

“endeavor” で「努力する」という意味なので、ここでは一文で「ビジネスがうまくいくように願っています」というニュアンスにあります。

I hope more business ventures will come in your way.


  • :より多くのベンチャービジネスが軌道に乗ることを願って。

“come in your way” で「何か良いことが起こる」から転じて、こちらでは「ビジネスが軌道に乗る」という意味。ぜひ覚えておきましょう。

I wish you a greater success in every situations!


  • :すべてにおいて、良い結果になりますように!

“in every situations” は直訳で「あらゆる場面において」。ビジネス英語以外にもよく使われる表現なので覚えておきましょう。また「素晴らしい」を表す “great” の強調表現で“greater” としている点にも注目です。(※ “great” に置き換えても通じます)

I am wishing you all the best!


  • :あなたの幸運を祈っています。

こちらは結びの一文としてフレーズで覚えておくと良いでしょう。「ごきげんよう」なとの意味でも使われます。

I hope only the best for you and your company.


  • :あなたと御社のご健勝を心よりお祈りしています。

“only the best” で「とても、この上なく」といった意味で “best” をさらに強調する表現となります。そのためこちらでは「心よりお祈りしています」となります。

May you continue to prosper and enjoy much success.


  • :ますますのご活躍と繁栄をお祈りしています。

“prosper” で「繁栄する」という意味。その前に「続く」という意味の “continue”
がきているため、文全体として「今も活躍しているけれどその成功が続くよう祈っています」といったニュアンスになります。

Best of luck to the management and staff.


  • :御社の経営陣とスタッフの皆様の幸運を祈っています。

“management” で「経営陣」という意味。ビジネス英語でよく登場するので、しっかり覚えておきましょう。

I wish you all the best of luck!


  • :あなたが幸運でありますように!

こちらは比較的シンプルなフレーズ。同世代のビジネスマンに対して、ややカジュアルに使える表現です。

More power to the management and staff!


  • :御社の経営陣とスタッフの皆様のご健勝をお祈りいたします。

こちらも先ほど登場した表現ですね。 ”more power” をこのように文頭に持ってきてもOKです。

I wish for your continuous success in this business industry!

  • :あなたの今後ますますのビジネスの成功を祈っています。

“continuous success” で「ますますの成功」。ワンレーズで覚えておくととても便利な、よく登場する表現です。

Looking forward to see your company’s success in the future!

  • :今後の御社の成功を見られることを、楽しみにしております。

“looking forward to〜” で「〜で楽しみにする」という意味。会話表現でもよく使われますね。

Hope you do well!


  • :あなたが元気でいることを願っています。

こちらも結びの一文によく使われますが、ときに文頭に持ってくることも。あらゆるシーンに使い分けができる表現なのでぜひ覚えておきましょう。

I hope it works out! Godspeed!


  • :あなたの成功を祈っています!

“Godspeed“ で、「成功を祈る」という意味。“success” とはまた別の表現として語彙をストックしてみてください。また “work out” は「うまくいく」という意味です。

Let me know how it goes, Good luck!

  • :進捗状況をぜひ教えてください。幸運を祈っています!

“how it goes” で「どのように進んでいるか」という意味になるので、こちらでは転じて「進捗状況」。

I am wishing your company the best of luck!


  • :御社の成功を祈っています!

“best of luck” で「うまくいくように」などの意味になります。

I wish you well in your future business endeavors.

  • :あなたの将来のビジネスがうまくいきますように。

先ほども登場した “endeavors” 。「努力する」という意味になるので、しっかり覚えましょう。

Wishing you more success to come!


  • :あなたにさらなる成功が訪れますように!

“success to come” なので「成功が未来からやってくる」「さらなる成功が未来に待っている」というイメージです。期待感のある表現なので、相手を勇気づけ、好印象を与えることができるでしょう。

Have a fruitful journey ahead!

  • :有意義な旅になりますように!

“fruitful” で「実りの多い/有意義な」という意味。こちらのフレーズで、新しく海外展開する企業へ、また海外のクライアントに会いに行く方へ向けて送るメッセージの結び文句として、とても便利な表現です。

まとめ

以上今回は、ビジネス英語メールの結びで使える英文20選をご紹介いたしました。中には似たような表現がいくつかありますが、どれも微妙に言い回しが違い、単語やフレーズを少し変えてみるだけで、気持ちがより伝わりやすくなります。

言い回しのバリエーションを増やすという意味で、ぜひ一つ一つしっかりとマスターしていってください。

キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加