Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 資料のダウンロードはこちら

2016/07/04 最終更新 2016/07/04

最初が肝心!ビジネス英語メールに使える件名・タイトルの例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Japanese women have a pair of glasses

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

ビジネスメールは最初が肝心!

ビジネスメールを英語で送る時、はじめのタイトル欄でつまづいてしまう、という方も多いのではないでしょうか?

というわけで今回は、ビジネスメールの【件名・タイトル】に使える表現を20個ご紹介いたします。シチュエーションに合わせて使い分けてみてください。

ビジネス英語メールの【件名・タイトル】に使える表現20選

Attention! Monthly Sales Report

  • :※月間販売報告書

“ Attention! “ は注意喚起に使える表現です。日本では、【重要】や【※】という形でも使われますよね。

 

For Immediate Evaluation

  • :評価報告

従業員や取引先の仕事内容を評価する時に使える表現です。

 

Read this email carefully

  • :このメールをよくお読みください

確実に読んでほしいメッセージを送る時に使える表現です。日本では、「大切なお知らせです」というタイトルでよく使われます。

 

New Business Proposal

  • :新ビジネスの提案

取引先に新たな事業を提案する時や、新規のビジネスパートナーを募集する時に使えます。

 

A Great Opportunity for Business Ventures

  • :我々のビジネスに興味はありますか?

自社の新ビジネスへの協力や投資を促す時に役立つ表現です。

 

Important! Business gathering details

  • :【重要】ビジネスセミナーの詳細

” Important!” は【重要】の意味で、タイトルによく使われる表現です。 ” gathering ” は、” meeting ” や ” seminar ” 、 ” conference ” などとも言い換えられます。

 

Follow up: Marketing Plan

  • :【続報】マーケティング計画

” Follow up ” は ” Update ” とも言い換えることができ、「続報」「補足」「更新情報」などと訳すことができます。取引先に追加の情報を送りたい時に使えます。

 

A Message from our CEO!

  • :我が社のCEOからのメッセージです!

CEO は “Chief Executive Officer” の略で、「最高経営責任者」の意味。 ちなみに、COOは “Chief Operating Officer” で「最高執行責任者」、CFOは ” Chief Financial Officer” で「最高財務責任者」です。

 

Reminder: Business Conference at 3PM!

  • :【要確認】ビジネス会議は3時からです!

” Reminder ” も重要なメッセージを送る時に使える表現の定番です。

 

Update: Company’s Loyalty Program

  • :【更新情報】我が社のロイヤリティプログラム

経営者から従業員へ向けたもの。”Loyalty Program” とは、長く勤続した人や会社に貢献した人が得ることができるボーナスのようなもの。

 

FYI: Newly Opened branch in Tokyo!

  • :【あなたへの大切なお知らせです】東京に新店舗がオープンしました!

FYI は For Your Information の略。

 

Urgent! Submission of the Proposed Project

  • :【緊急】計画案の提出

” Urgent ” は ” Important ” や “Immediate” とほぼ同じ意味。急ぎの用件を伝える時に使えます。

 

Request: List of Company Products in details

  • :【お願い】会社の製品の詳細リスト

Request をつけることで、より丁寧な表現になります。

 

Fwd: Company’s Year-end Report!

  • :【転送】我が社の年末レポート!

Fwd は Forward の略で「転送されたメッセージ」の意味。日本でも Re: (Return, Reply)と共によく見かけますよね。

 

VIP Edition: Customer Satisfaction Guarantee!

  • :大切なお客様へ:さらなる満足をお約束します!

“VIP Edition” は、VIPのお客様限定にメッセージを送る時に使える表現です。割引情報などを先行でお伝えしたり、日頃の感謝を伝える時に役立ちます。

 

Re: Update about the ongoing project

  • :Re: 進行中のプロジェクトについての最新情報

Re: は Return, Reply などの略で、「返信」の意味。Gmail などのメールサービスでは、返信ボタンを押すと自動的に付与されます。

 

Immediate Attention! Attendance Policy to all Employees

  • :【緊急!】従業員の出勤規定

“Immediate Attention” は緊急で何かを伝えたい時に使える表現で、”Attention” をより強調した表現です。

 

Touching base: Client Meeting tomorrow

  • :クライアントとの明日のミーティングについて

Touch base は「〜と連絡を取る」の意味。電話やメールで何かをちょっと尋ねたい時など、ビジネスシーンではよく使われる表現です。

 

Invitation: Lunch Meeting with the CEO

  • :【ご招待】我が社のCEOとのランチ会

“Invitation” は招待メールに使える表現です。

 

Product Update: Newly Released Smart Phone

  • :【新製品のご案内】新発売のスマートフォン

“Product Update” は、既存の商品の追加情報や、新製品の発表をする時によく使われる表現です。

キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加