Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 資料のダウンロードはこちら

2016/09/27 最終更新 2016/10/14

忙しい社会人必見!効率的かつ効果的なビジネス英語の勉強法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
()

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

社会人になってビジネス英語を効率良く勉強するためには?

忙しい毎日を過ごしていているビジネスマンにとって、英語の勉強のために時間を確保することはそう簡単なことではありません。

必要に迫られている場合あれば、より具体的な目標も立てやすくなるかも知れません。

しかし近い将来海外との交渉事がある予定だったり、英語力がアップしたら昇給のチャンスがある、などといった急を要さないケースの場合、ついつい忙しさを理由に勉強が先延ばしになってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな「勉強したいけれど、なかなか始められない」という方や「忙しくて勉強時間が確保できない」という社会人の方に向けて、効率的な英語の勉強法についてご紹介したいと思います。

社会人の英語学習は「効率」と「楽しさ」がカギ!

通勤時間などのスキマ時間に “音声” で英語で聴く

忙しいビジネスマンにとって、無理なく勉強を始められ、また継続的に続けられる方法を見つけることは、英語学習をする上でとても大切なポイントになります。

そのためには、社会人の英語学習は「効率」と「楽しさ」が最大のカギとなります。

それでは具体的に何からスタートしたら良いのでしょうか?

たとえば、まずおすすめしたいのが、通勤時間などのスキマ時間を使って英語の音声を聴くこと。これはご自分の携帯でyoutubeなどの好きな動画を英語で聴くのも良いですし、podcastなどでラジオ英会話を聴くなど、さまざまな方法が考えられます。

たとえばおすすめは『NHK語学』のオーディオブックをダウンロードしてみることです。
NHKの語学学習は長い歴史があり信頼性があるため、日本人が英語を学ぶためには最適なツールと言えます。ちなみにオーディオブックには基礎英語、ラジオ英会話、ビジネス英語など、さまざまな種類があるので、自分のレベルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

またダウンロードが少し面倒…と感じてしまう方は、Youtubeで興味のある番組を検索して、移動時間に聞いてみるのも良いでしょう。テーマやジャンルは必ずしもビジネスに関連したものでなくても、興味のあるところから入っても構いません。

ポイントは「自分が楽しめて継続することが可能であること」。

始めのきっかけが楽しいものであれば、どんどん英語が楽しくなって基礎が身に付くので、いつの間にかビジネス英語のシーンでも語学力を発揮できるようになっていきます。

また音声を活用する学習方法のポイントは、わざわざ英語を勉強するための時間を確保しなくてもスキマ時間を有効活用して「移動しながら自動的に英語を聴ける」ということです。

はじめは聞き取りが難しく感じられることがあるかも知れませんが、実は流しているだけでも英語のリズムや単語が少しずつわかるようになってくるので、続ければ続けるほど、効果を実感できるようになるでしょう。

はじめはあまり難しく考えすぎず、電車に乗ったらスイッチオンしてみる!という位の軽い気持ちでスタートしてみてはいかがでしょうか?

休日に映画のDVDを借りて鑑賞してみる

英語学習の入り口として、人気なのが「映画で英語を学ぶ」という方法。

映画好きはもちろん、そうでない人にとっても休日の娯楽がてら英語学習ができるため、堅苦しく「勉強しなきゃ!」と考えなくても、抵抗なく始められるのがポイントです。

その際には先ほどの音声と同様、まず自分の好きなテーマの映画を選ぶことが大切です。
(もちろん最初の段階でやる気がしっかりとある方は、また真剣にビジネス英語を身につけたいという方は、ビジネスシーンが多い映画を選ぶのもおすすめです。最近では日本で大ヒットしたFacebook創始者、マーク・ザッカーバーグの成功物語『ソーシャル・ネットワーク』が、ストーリーがわかりやすくてビジネスにも役立つ、という印象でした)

またお気に入りの映画や「この映画からはたくさん使えるフレーズを学べる!」と思ったら、何度も繰り返し観ることも大切です。

たとえばDVDを購入して、慣れてきたら字幕を日本語から英語に切り替えるなどしてみると、徐々にわからなかった英語が聞き取れるようになり、脳が英語モードに、つまり英語を英語のまま理解できるようになるのです。

また何度も繰り返し観ているうちに、生きた表現が自分のモノになってくるのも良い点です。

映画鑑賞はあくまでも受け身なので直接的な会話の練習にはなりませんが、自分のやる気次第で会話のシミュレーションもできます。気に入ったフレーズをメモしたり一旦止めて、巻き戻して発音してみるなどしながら英語力をアップさせていきましょう。

オンライン英会話を活用する

最後にご紹介したいのは、オンライン英会話を活用するということです。

これは前に触れた「音声を聴く」、「DVDで映画を観る」などとは違って、自分が実際に会話に参加できるので、英語をしっかり勉強したい人にはとくにおすすめの方法です。

もちろん英会話を学ぶためには、しっかり時間を確保して英会話学校に通うことが一番理想的です。

しかし忙しい人であればあるほど、なかなかその時間を確保できないのが現状なのではないでしょうか。

そういった意味でオンライン英会話は、通うという負担をなくし自宅で好きな時間にレッスンを受けることができるため、忙しいビジネスマンのタイムマネジメントにも最適です。

ちなみにMBAにもオンラインのコースがあり、1コマ2,000円で受講することができます。オトナ留学で信頼と実績のあるセブ島本校の実力派講師が、50分みっちり、マンツーマンで会話の授業をしてくれます。

月額制の料金体系ではない分、思い立った時にすぐに受けられるのが嬉しいですよね。

▶︎:MBAオンラインの詳細はこちら

オンライン英会話は今、各社さまざまなプランでサービスも多様化しているので、ぜひ色々な会社を見比べて自分にふさわしいところを選んでみてください。

まとめ

以上、今回は社会人のための効率的な英語の勉強法についてご紹介いたしました。

いざ英語の勉強を始めよう!と思っても、なかなか忙しくて始めらないという人は、あまり難しく考えずに気楽に始めらる勉強法が良いでしょう。

そのためにも今回は始めやすく、続けやすい勉強法をいくつかご紹介いたしました。

「英語を勉強しなければ!」とプレッシャーを感じすぎてしまうと、逆に勉強のスタートが遅れてしまう場合もあるので、ぜひ気楽な気持ちで楽しみながら学習を始めてみてください。

キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加