Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 セブ島留学の詳細はこちら

2019/08/28 最終更新 2019/08/30

【ミライズ英会話キャンペーン当選者】市川基寿さん初回カウンセリング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

モニター3名による英会話キャンペーンスタート!


IT業界で働く市川さんはこれまで試験をベースにした英語学習を国内でされてきました。

TOEIC 910点、英検1級という資格を持ちながらもスピーキングの機会がないという点においてこれまで苦労されてきたそうです。

市川さんの次なる目標は?半年間でどんなことを伸ばしたいのか?

上級者のかたならではの悩みが伺えるインタビューになっています。

 

 

セレン:まずは応募のきっかけ、動機を教えていただけますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市川さん:英語を話す機会を探していたというところが大きいです。通訳案内士の試験に落ちてしまい、そこでもやはり自分のスピーキング力のなさを痛感いたしまして…。半年間という期間しっかりスピーキングに注力する機会は自分には必要だと思い、応募させていただきました。

 

セレン:お持ちの英語試験、資格などを拝見するとかなりの資格をお持ちですが

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市川さん:TOEIC LR910, TOEIC SW(スピーキング・ライティング) 290,  英検1級、英単語検定1級 、 工業英検2級 、 観光英検2級などを持っています。それでも留学経験がなく、やはり英語を話す、というスピーキングの部分で一番苦労してきました。

 

資格をベースにこれまで勉強してきて、日常的には英語を話す機会がほぼない状態なので、ここまでやってきた英語を活かすため、スピーキング力をこのあたりでしっかり伸ばしたいなと思っていました。通訳案内士の試験はまたチャレンジしたいと思っていますし、業務として社内通訳にも挑戦をしてみたいと思っています。

 

セレン:これまでスピーキングを伸ばすということではどういう点で苦労されてきましたか?

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市川さん:ある程度の資格などは持っているのでそれなりの知識はあるのですが、それを口にするとなるとうまくいかない、ということでしょうか。フレ―ズがうまく出てこない、という感覚があり、TOEICでもリスニングで満点は取れても、じゃあそれを同じレベルで話せるかというとそうではない、という部分ですかね。

 

使用できる語彙にも限りがあり、かつ流暢性、運用力もまだまだ低いと感じています。英検1級の2次試験であるスピーキングも付焼刃的な英語で受かった感じです。国内で英語を勉強する上でやはり英語を話す機会の有無は非常に大きいと思っていて、機会がないために自分の力を測る機会もなく、なかなか伸ばすチャンスがない、という部分では苦労しているかもしれません。

 

相当自発的にその機会を求めていかない限り、国内にいて英語を話す機会というのはなかなか手には入らないので、その辺が一番大変ですかね…。

 

 

セレン:スピーキングが上達することで次に見えるステップはどんなことでしょうか?

 

市川さん:通訳案内士もそうなんですが、まずはやはり自身の業務に活かしたいというのが一番かもしれません。目標の一つである社内通訳に挑戦したいというのもそうですし、海外支社との電話、メール、ミーティングなど、英語を使った業務にどんどん挑戦していきたいです。そういう意味では今年は勝負の年だと思っています。英語が話せるようになることで広がるチャンスはやはり大きいと思います。

 

セレン:目標である通訳案内士の試験に向けてはどんな点が大事になってきますか?

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市川さん:知識の部分は詰め込めば何とかなるとは思うのですが、2分間のスピーチが非常に難しく感じています。与えられたトピックに対し、ロジカルに話すというスキルが必要になってくると思います。

試験の対策だけではなく英語を話す社会人としても大事なスキルだと思うのでしっかり身に付けたいと思っています。アウトプットを測るという上ではTOEIC SWの試験も受けてどのくらい伸びたかの指標にしたいと思っています。

 

セレン:今現在はどのような勉強をされているのでしょうか?

 

市川さん:朝1時間、夜1時間は定期的に勉強するようにしています。なかなか仕事も日々あるので定期的にというのは難しいのですが、なんとか継続できています。これまでは試験をベースにしか学習をしてこなかったので、これからは試験用ではないものも学習の素材として使っていきたいと思っています。

 

 

 

セレン:MeRISEに通うことで一番伸ばしたいスキルは何ですか?

 

市川さん:オンラインではなくマンツーマンのレッスンだからこそ得られる体験というのは大きいと思っています。スピーキングはもちろんなんですが、人と向き合って話す、ということにもう一度向き合いたいと思っています。レッスン自体は自分自身の成長のために厳しくしてほしいと思っています。

 

 

 

セレン:今回はパーソナルコーチもついての半年間の英語学習になりますが、どんなことを期待されていますか?

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

市川さん:怠けそうになる部分をしっかり管理してほしい、というのが一番です。強制力があれば頑張れる半面、それがないと妥協しがちになってしまうので。時間の使い方や効果的な学習の計画などでもご教授いただきたいと思っています。

 

 

試験をベースに国内のみの学習でここまで来られた市川さんはここからの更なる成長に向け、スピーキング力アップにフォーカスしたい、とのことでした。レベルが上がれば上がるほど、成長しにくくなるのも英語の難しいところ。次なるステップに向け、上級者である市川さんが半年間でどのくらい目標を達成できるのか?ぜひご注目ください!

 

 

 

ミライズ英会話

ミライズ英会話では一人ひとりに合わせたオーダーメイド型レッスンを提供しており、初心者から上級者まで幅広く対応しております。
英語を基礎から学びたい人はもちろん、仕事で英語を使う人や、旅行で英語を使いたい人など、生徒様のニーズに合わせてレッスンを提供しているため、たくさんのお客様からご満足頂いています。

 

ミライズ英会話は渋谷新宿西口新宿三丁目池袋銀座上野横浜八重洲に開校しており、どの校舎も自由に通って頂くことができるので、ライフスタイルに合わせてレッスンに通って頂けます。
オシャレな空間で英会話レッスンを受けることができ、仕事帰りやショッピングの合間など、英会話が日常生活の中に溶け込んでいきます。
ミライズ英会話では無料体験レッスンを随時開催中!

 

通常レッスンと同じ50分のレッスンを受けて頂く事ができ、ミライズ英会話の雰囲気を味わって頂く事が出来ます。
みなさまのお越しをお待ちしております!

無料体験レッスンのご予約はコチラ

キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加