Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 資料のダウンロードはこちら

2018/07/20 最終更新 2018/07/20

先生インタビュー第2弾!真面目で陽気なEricka先生 #SUE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタートアップイングリッシュ エリカ先生

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

こんにちは!Plus Lifeライターのいくみです!

 

英会話スクールの体験レッスンに行く際や通学を決める際、どのような先生から英語を教えてもらえるのかとてもドキドキしますし、気になりますよね。「自分と合わなかったらどうしよう」と英会話スクールに着く前は緊張してしまう方もいるかもしれません。

 

そんな方のために、今回は渋谷、八重洲、上野、新宿、池袋、横浜と国内に6店舗展開しているスタートアップイングリッシュの先生をご紹介していきたいと思います!

スタートアップイングリッシュ 先生

スタートアップイングリッシュの詳細はこちらから↓
【高品質低単価】教えるプロの英会話レッスン!#SUE

 

Ericka先生にインタビュー!

今回はスタートアップイングリッシュの先生インタビュー第2弾として、新宿校のEricka先生にインタビューをしました!Ericka先生がご自身の生立ちや性格についてたくさん話してくれたので、是非最後までご覧ください!

 

第1弾、Jesy先生のインタビューはこちらから↓
先生インタビュー第1弾!笑顔が可愛いJesy先生 #SUE

 

先生の出身地はどんなところ?

いくみ:Where are you from, and what is it famous for?

(出身はどこ?何が有名な所?)

 

Ericka先生:I’m from The Philippines. I was actually born in Las Piñas, in Manila. It is the northern part of Philippines called Luzon. It’s actually a business center for lots of international people.  After some time, my family transferred from Manila to Cebu. So that’s where I’m staying.

(出身はフィリピンで、実はマニラにあるラスピニャスで生まれたんだ。ルゾン島っていうフィリピンの北部に位置している場所だよ。実はたくさんの外国人のためのビジネスセンターなんだよ。少ししたら家族がマニラからセブに引越したから、そこが住んでた所だよ。)

 

いくみ:Oh I see.

(へーそうなんだ!)

 

Ericka先生:Yeah, but it has a kind of a negative effect on the environment because of the vehicle exhausts. It is difficult to breathe if you have some physical problems. And because my dad has asthma so that’s why we transferred to Cebu before I was 8.

(うん、でも車の排気が理由で環境に悪影響もあって・・・もし体に問題があると、呼吸するのが困難になったりするの。それで父は喘息だったから、8歳になる前にセブに引っ越したの!)

スタートアップイングリッシュ エリカ先生

スタートアップイングリッシュで働く前は何してた?

スタートアップイングリッシュの先生達は、セブ島にある姉妹校オトナ留学MBAで英会話教師の経験を積んでから日本にきています!今回は、それ以前の話を聞いてみました!

 

いくみ:What did you do before you joined MBA.

(MBAに入る前は何の仕事してた?)

 

Ericka先生:Before I entered MBA, I was first a secretary to a BPO company in IT Park which is where call-centers are in Cebu. And I’ve gotten to learn a lot of business situations because my boss was from NY and Utah and there were a lot of chances for me to be in a meeting and in a negotiation in English.

(MBAに入る前は、コールセンターが多く集まる、セブのITパーク(※1)にあるBPO(※2)会社で秘書をやってたよ。私の上司がアメリカのニューヨークとユタ州から来た人たちだったから、たくさんのビジネスの場を経験できたの。会議や交渉を英語で行う機会がたくさんあったわ。)

※1: セブ島にあるアメリカや日本のIT企業が多く集まるオフィス街
※2: 外国のグローバル企業からコールセンター業務を請け負う産業のこと

 

Ericka先生:And luckily my younger brother who was first to enter MBA, recommended it to me, “you should really work here because it might be your favorite place”, so I did and I was happy that I listened.

(それで、運良く私の弟がすでにMBAで働いていたんだけど、「ここで働くべきだよ、多分気に入ると思う」っておすすめされたの!彼の言うことを聞いて本当に良かったと思ってる。)

小さい時はどんな子供だった?

スタートアップイングリッシュ エリカ先生

いくみ:What were you like as a kid?

(どんな子供だった?)

 

Ericka先生:When we transferred from Manila to Cebu, I could only speak Tagalog and English at the time. So I was a little bit friendless at first few years in Cebu. Because I couldn’t speak Bisaya, the language in Cebu.

(マニラからセブに引っ越した時に、私はタガログ語と英語しか話せなかったの。だから、セブに移った最初の数年は友達が少なくて・・・セブ島の言語であるビサヤ語が話せなかったから。)

 

Ericka先生:There is a little culture that if you visit their place, you should learn how to speak their local language.  So when I was younger all I could do is study.  I also watched a lot of movies. But it was until around grade 5. By that time, I could already speak the local language Cebuano. So starting then, I have made some friends.

(フィリピンだと新しい場所では、現地の言葉を話せるようになるべきっていう文化があるから、子供の頃は勉強するしかなかったかな。あと映画もたくさん見たよ。でもそれは小学5年生くらいまで!その時までには現地の言葉であるセブアノ語が話せるようになったんだ!だからその時からは、友達がいたよ。)

 

いくみ:Wow~ you are talented in learning language!

(ほお〜語学を学ぶ才能がめちゃくちゃあるのね!)

 

念のために、ここで混乱してしまった方に・・・
セブ島で話されている言語(Cebuano)=ビサヤ語(Bisaya)です! 

 

日本の生活はどう?

Ericka先生の生立ちについて詳しく聞けたところで、3月に日本に来たばかりのEricka先生に日本での生活について質問してみました。

スタートアップイングリッシュ エリカ先生 

いくみ:How do you like Japan?

(日本はどんなところが好き?)

 

Ericka先生:Overall What I like about Japan is first, actually… the train. At first I was really having a hard time with it. But now that I think about it, it is really efficient. I don’t have to worry being too late because there will be a next train. Thinking about it, it’s really really helping me.

(総合的に見て、日本でまず好きだと思ったのは電車かな。初めは苦戦してたけど、実際考えてみたら本当に便利!すぐ電車が来るから、遅刻する心配もないしとても助かってる。)

 

いくみ:What do you want to do in Japan?

(日本では何がしたい?)

 

Ericka先生:I actually do have my bucket list for japan. I would want to go and watch an Orchestra concert. Because it is very rare and difficult in Philippines to watch Orchestra concerts. And there are so many others. Go to Disneyland, Disney sea, universal studio, hot springs and climb mount Fuji.

(実はやりたいことリストがあってね・・・オーケストラのコンサートを聴きに行きたい。フィリピンではなかなかなくて珍しいから。他には、ディスニランド、ディスニーシー、USJ、温泉、あと富士山にも登りたい!)

 

Ericka先生から英語学習をしようと思っている人たちに一言!

スタートアップイングリッシュ エリカ先生

For people who are considering of studying English, it’s not a new advice. When you study vocabulary you should also study the pronunciation at the same time, the correct way, the correct sound, the correct way of saying it. So that it won’t be another class for pronunciation. Because a lot of students try to stock up on vocabulary but the way they understand and hear the word is very different. So it’s so difficult for them to speak. It’s okay  we can still help you but it’s going to be double the time.

(英語を勉強しようと考えている人たちに向けて、全く新しいアドバイスではないけど・・・単語を勉強する時は、正しい方法で正しい発音を同時に勉強するべき。発音のために他のレッスンをしなくてよくなるからね。色んな生徒たちが単語を一生懸命覚えるけど、自分で理解したものと聞いた時の単語の発音が違ってしまうから、話すことも難しくなっちゃうの。もちろん私たちがそれを手伝うこともできるけど、倍の時間がかかってしまうから。)

 

小さい頃から両親に英語の発音には人一倍厳しく注意されていたそうです。Ericka先生自体、英語を始め様々な言語を学んできたからこそ、彼女の言うことにはとても説得力を感じますね!

 

最後に: スタートアップイングリッシュのEricka先生に会いに来ませんか?

優秀で真面目で徹底的に発音を直してくれることもある一方、Ericka先生のレッスン中はゲラゲラ笑い声が聞こえてきて、メリハリをつけることがとても上手な先生です!

 

以前Ericka先生が秘書であったように、スタートアップイングリッシュの先生たちはは先生以外の社会経験を持っている方が多く、ビジネスについて深い話ができることが一つの強みでもあります! 

 

そんなEricka先生に会ってみたい方は、是非一度、無料体験レッスンをお申し込み下さい!

スタートアップイングリッシュ

無料体験レッスンのご予約はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加