Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 資料のダウンロードはこちら

2018/08/06 最終更新 2018/08/06

先生インタビュー第3弾!みんな親友!フレンドリーなJami先生 #SUE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタートアップイングリッシュ 英語

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

こんにちは!Pluslifeライターのいくみです!

 

普段から外国の方に馴染みがないと、英語を話すシチュエーションになった時にテンパったり緊張したりしますよね。

英会話スクールに初めて通う時も、一歩踏み出すことに勇気がいります。

そんな不安の中で、事前にどのような先生が英会話スクールにいるかを確認できたらだいぶ安心できるかと思います!

 

そんな方のために、今回は渋谷、上野、八重洲、新宿、池袋、横浜、国内に6店舗開設しているスタートアップイングリッシュの先生のご紹介をしていきたいと思います!

スタートアップイングリッシュ 先生

スタートアップイングリッシュの詳細はこちらから↓
【スタートアップイングリッシュ】高品質低価格のマンツーマン英会話! #SUE

Jami先生にインタビュー!

今回はスタートアップイングリッシュの先生インタビュー第3弾として、新宿校のJami先生にインタビューしてきました。Jami先生の子どもの頃、フィリピンに住んでいた頃、日本に来た後のことまで総合的に話を聞いてみたので、是非最後までご覧ください!

 

第1弾のJesy先生、第2弾のEricka先生のインタビューはこちらから↓
先生インタビュー第1弾!笑顔が可愛いJesy先生 #SUE
先生インタビュー第2弾!真面目で陽気なEricka先生 #SUE

 

出身地はどんなところ?

スタートアップイングリッシュ 先生

いくみ:Where are you from? And what is it famous for?

(出身はどこ?何が有名?)

 

Jami先生:I’m from Davao. It’s the third biggest city in the Philippines. Davao is also famous for being the safest city in the Philippines.  And people follow rules. It has an alcohol ban from 2AM and there is a city-wide no smoking policy. So it’s really a strict city but I love it because of that. It’s so comfortable living there, I feel safe and secure.

(ダバオ出身だよ。フィリピンで3番目に大きい都市で、一番綺麗な都市として有名だよ。みんなルールにきちんと従うの!夜中の2時以降はアルコールを禁止することで有名だし、市全体で禁煙政策もやってる。すごい厳しい都市だけどそれが好き!住んでいて心地がいいし、安心感があるわ。)

MBAに入る前は何してた?

スタートアップイングリッシュの先生は皆、セブにある姉妹校のオトナ留学MBAでの講師経験を経た後に日本に来ています。ここで日本に来る前の話を聞いてみましょう!

 スタートアップイングリッシュ 英語

いくみ:What did you do before you joined MBA?

(MBAに入る前は何してた?)

 

Jami先生:First I was an intern for Philippine Airlines and then after that I started to work for a Japanese online school for 2 years in my hometown. And then I decided to move to Cebu, that was when I started MBA. I am actually the oldest teacher in MBA. Of course not by age. But by tenure.

(初めはフィリピンエアラインでインターンをしていたけど、その後は日本のオンラインスクールで2年間働いた。その後セブに引っ越して、MBAで働き始めたよ。MBAでは一番古い先生なんだ。もちろん、年齢ではなくて在籍期間がね(笑)!)

Jami先生:After teaching the online school, I wanted to work in Japan. But I didn’t think the online experience was enough. So I wanted to have like a man to man class experience first before I will apply to work in Japan. And although everything didn’t go exactly as I originally planned, well… I’m here!

(そう。オンラインで英語を教えた後に、日本で働きたくなったの。でも、オンライン講師の経験だけだと足りないと感じたから、その前にマンツーマンクラスを経験したいと思ってね。全てが当初の計画通りに進んだわけではないけど、まぁ…今こうして日本にいるからね!)

 

どんな子供だった?

Jami先生の幼少時代の話を聞けば、明るい性格の理由がきっとわかると思い詳しく聞いてみました!

 スタートアップイングリッシュ 先生 フィリピン人

いくみ:What were you like as a kid?

(どんな子どもだった?)

Jami先生:Because I am the youngest daughter, my parents and my sisters called me princess.  If I wanted something, they would buy it. If everyone had to clean the houses, I didn’t have to.  I was lazy when I was a child.

(私は末っ子だから両親と姉は私をプリンセスって呼んでた!欲しいものがあったら買ってもらったり、みんなは掃除していても私はしなくて良かった。だから小さい頃は怠け者だったわ。)

 

Jami先生:But I’ve always been friendly since I was a child. And in my hometown,  everyone says, “Jami is everyone’s best friend.” When I walk passing the school, so many people greet me. “Are you a politician? You know so many people! You are everyone’s best friend!”みたいな!So I believe, I’m very good with people.

(でも小さい頃からいろんな人にフレンドリーだった。地元の方では「Jamiはみんなの親友だ」って言われて、学校を歩いているといろんな人が挨拶をしてくれた。「あなた政治家なの?たくさんの人を知ってるね!みんなの親友じゃん!」みたいな感じだった!だから、人と接するのは得意だと信じているわ。)

日本はどう?

Jami先生はスタートアップイングリッシュの先生の中でも一番長く日本に住んでいる先生なんです!彼女の日本愛がどれくらいあるのか聞いてみました!

 

いくみ:How do you like Japan?

(日本はどう?)

 

Jami先生:When I went back to Philippines last Golden week, I realized so many things. I understood the difference between the Philippines and Japan.  I knew how good people are, I knew it’s very developed, and I knew it’s very convenient. Even before I already loved Japan. That’s why I came here.But after living here it made me realize more things.

(前のゴールデンウィークでフィリピンに帰った時に、いろんなことに気づかされてね。前からフィリピンと日本の差は理解をしていて、人々が親切なこととか、すごい発展した国で便利であることとか・・・ずっと日本が好きで、それが日本に来た理由でもあるし。だた住み始めてもっとたくさんのことに気づかされたの。)

 

Jami先生:Anyway to cut the long story short, I believe that “home is where the heart is” So home doesn’t have to be your hometown. It’s actually where the heart is. When I came back to japan after that short trip, I said I’m home I felt like I’m home. Of course it’s not perfect because my family is not here. But if they were here, then I’ll be complete. But then again there is no perfect home.

(簡単にまとめると、「故郷とは心がある場所」ということかな。自分の家は自分の故郷である必要はなくて、自分の愛情があるところだと思う。短い旅行が終わって日本に帰ってきた時に、家に帰ってきた感じがしたの。もちろん家族がいないから完璧ではないけれど、もし家族がいたらもうパーフェクト!でも、完璧な故郷ってないって思っているわ。)

最後に一言!

スタートアップイングリッシュ 英語

いくみ:Could you say few words for everyone?

(みんなに何か一言ちょうだい!)

 

Jami先生:For people who want to learn English, it’s something that takes effort. Just because you go to school, doesn’t mean you’ll improve. It means you need to have a strong determination to learn. 

(英語学習をしたい人たちに向けてのメッセージだけど、英語学習ってすごく努力が必要なことなの。英会話スクールに通ったから上達するというわけではなくて、学ぶという強い意志が必要ってこと!

Jami先生:You have to find a way to use what you’ve learned practically. Take it from me because I’m also learning your language. It’s just the same situation. How can I not forget what I learned? I find a way to use it with my Japanese friends. You’ll have to make your own effort into how you will practically apply what you’ve learned. Because just like what most students actually need, not just input but output.

(学習したことを実践的に使う方法を見つけなければならないわ。私も日本語を勉強していて、同じシチュエーションにいるから、信じて欲しい!学んだことを忘れないために・・・私は日本人の友達と話す機会を作ってる!だからやはり学んだことを実用化する機会を作る努力をしなくちゃならないね。たくさんの生徒がインプットだけじゃなくてアウトプットをすることが必要だと思う。)

 

友達を作るのは語学力アップの近道ですね!

先生も日本語を勉強している学習者として同じ立場で二人三脚して学べるのは心強いです!

最後に:Jami先生に会いに、スタートアップイングリッシュに来ませんか?

昔から日本に興味があり、とても日本が大好きなJami先生!

オンラインの英会話スクールから始まり、教師歴が長いだけあって日本人生徒の対応には慣れていますし、Jami先生のレッスンでたくさん学べること間違いなし!

 

英語の中級者・上級者はもちろん、特に英会話は初級者で不安だけど、英語学習に踏み出してみたい!という方は、ぜひ一度スタートアップイングリッシュにJami先生に会いに来てみてください!

スタートアップイングリッシュ

無料体験レッスンのご予約はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加