Plus Life

世界に飛び出しライフスタイルに新たな刺激と感動を

日本から4時間半! セブ島英語留学 資料のダウンロードはこちら

2015/06/26 最終更新 2015/12/13

英検vsTOEIC、オンラインvs通学、効果的な英語勉強はどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7658298768_e4c2c2635e_z

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

効率良く英語学習したい!英検vsTOEIC、オンラインvs通学どっちが良い?

あなたの英語勉強法、本当に正しいですか?

ご存知の通り英語力を向上させる為の勉強法や教材は山のように存在しています。その情報量の多さが、逆に英語学習を始める方の頭を悩ませています。

実際に私たち自身も「本当にこの勉強法で合っているの?」と疑心暗鬼になりながら学習をしてきた経験があるので、よくわかります。

英語学習は「学ぶ目的」と「現在のレベル」によって、適切な勉強方法が異なります。

というわけで今回は、これまで英語を勉強しようと志した多くの方が迷ったであろう「英検 vs TOEIC」「オンライン英会話 vs 通学型英会話(対面式)」どちらが有効な勉強方法なのか、比較してみたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

TOEIC vs 英検

日本の2大英語力テストであるTOEICと英検を比較してみましょう。どちらが、あなたの英語力を測るために適しているのでしょうか。

TOEICテストの特徴

無題
TOEIC公式ホームページ

TOEICは、就職試験や昇進・昇格のキャリアアップ要件としてTOEICスコアを基準にしている会社も多く、日本のビジネスシーンでは普及しているテストです。

TOEICの特徴は以下の通りです。

・レベル分けがなく、問題は全て共通している
・ビジネスシーンで、使う語彙・フレーズが多い
・筆記試験のみで、面接試験は行わない

英検の特徴

無題
公益財団法人 日本英語検定協会 公式ホームページ

一方で英検は、出題内容がビジネス向けではないため、中学生や高校生の受験者がとても多いことで知られています。

英検の特徴は以下の通りです。

・レベルに応じた7段階の難易度の試験を実施している
・日常会話やビジネスなど、幅広い状況を想定した語彙が中心
・筆記試験に加えて、面接試験がある(3級以上~)

TOEIC vs 英検の結論

総合的な英語力を測りたい場合は、英検が向いている!

英語力は「聴く」「読む」「話す」「書く」の4スキルの総合力です。このうち「話す」「書く」の問題が出題されないTOEICテストは、本当の英語力は測定できません。

ただしTOEICテストは、英語力の基礎を付けたい方、ビジネスでしか英語を使う機会がない方にはおすすめです。

英語を勉強する目的を明確にした上で、TOEICと英検どちらのテストを受験するのか、決めた方が良いでしょう。

オンライン英会話 vs 通学型英会話(対面式)

英会話教室選びで迷うのは、オンライン英会話を選ぶか通学型英会話教室を選ぶかです。

ここ最近で急激に知名度が上がってきたオンライン英会話は、オフラインの英会話教室に取って変われるサービスなのでしょうか。

オンライン英会話の特徴

無題
オンライン英会話最大手「レアジョブ」公式ホームページ

オンライン英会話の特徴は以下の通りです。

・直接対面はしない(SKYPEを通じた対面式)
・1授業あたり100円~300円程度と格安
・先生はノンネイティブスピーカーが多い
・通常はマンツーマンレッスン

通学型英会話スクールの特徴

無題
駅前留学の「NOVA」公式ホームページ

通学型英会話の特徴は以下の通りです。

・直接対面による臨場感があり実践的
・ネイティブ講師が多くを占める
・グループクラスがほとんど

オンライン英会話 vs 通学型英会話の結論

初心者~中級者はオンライン英会話向き!上級者は通学型英会話向き!

オンライン英会話、通学型英会話いずれにおいても英語の「スピーキング力強化」が最大の目的です。

参考書等を使っても、唯一能力向上が難しいスピーキング力を如何に伸ばせるかという点で考えると、オンライン英会話の方が、費用に対して圧倒的に会話量は多くなります。

ただしオンライン英会話はノンネイティブ講師が多いため、ネイティブレベルの英語力習得は難しいでしょう。というよりも、当たり外れが激しいと思った方が良いですね。

逆に上級者であれば、多少高くてもネイティブの講師に実践的な英会話を習った方が、圧倒的に効率は良いはずです。

英検vsTOEIC、オンライン英会話vs通学型英会話はどちらが良いか

ビジネスにおける英語の必要性は、例え日本にいたとしても年々高まっています。

それとともに、英語の学習方法も、より安く、よりお手軽にどんどん進化しています。

特にインターネットのおかげで、オンライン英会話だけじゃなく、手元でお手軽に英語が勉強できるスマホアプリの学習教材は爆発的に増えました。

参考:
楽しく継続できる!おすすめスマホ英単語アプリ5選
海外ニュースで勉強!スマホの無料英語アプリ4選
英会話学習におすすめ!無料iPhoneアプリ9選+1
TOEIC対策から旅行まで!目的別英語学習アプリ10選

レベルや手法など、自分に合った最新の英語学習法をいち早く見つけることが、効率的・効果的に習得する近道なのは間違いありません。

もちろん、どの方法も良いところ悪いところがありますが、方法論だけを考えていても仕方ありません。

手軽に取り掛かれるものを選んで、少しずつ英語を勉強するということに慣れていってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加